[みずほ銀行カードローン]家族に内緒で30万借りる為の審査・申込

mizuho_bank23

カードローンの利用は周りの人にバレてしまう?

周囲の人に知られる可能性は?

テレビコマーシャルの影響でしょうか、気軽にローンを利用する人が増えていますが、家族や職場などの周囲に人にローンを利用していることを知られたくないと思う人も少ないないでしょう。

みずほ銀行カードローンの場合は、周囲人に知られずに利用することが可能なのでしょうか。

職場への在籍確認は大丈夫?

カードローンのことを、周囲に人に知られてしまう可能性が一番高いのは、カードローンの申し込みをした時です。審査の一つとして行われる在籍確認では、勤務している会社への電話確認が行われますから、職場の人に知られてしまうのではと心配する人もいるでしょう。

しかし、実際には職場の人にバレる危険性は、極めて低いと言えるでしょう。在籍確認は、カードローンの申込者が申し込みの内容通りに働いていることを確かめることが目的ですから、わざわざ銀行名を名乗ったり、ローンのことを話すことはありません。差しさわりの内容で電話をして、利用者が在籍していることを確認するだけです。在籍確認をする銀行側もできるだけローンを利用して欲しいので、申し込みをした人が困るようなことをする訳がありません。

もしも、カードローンのことを職場にバラすようなことをしたら、噂が広まって申し込みする人がいなくなってしまうでしょう。

銀行側も長年のノウハウを駆使して、上手くやってくれます。在籍確認によって、職場の人にカードローンの利用が、バレることは限りなく少ないと考えられます。

家族にはバレない?

では、家族にカードローンの利用が、バレることはないのでしょうか。バレる可能性が高いのは、自宅に契約内容の書かれた資料やカードローンカードなどが送られてくるカードローンの契約をした時でしょう。

しかし、個人情報の取り扱い厳しくなっているのに、送られてくるものの表面にカードローンを利用していることを書いてくる訳がありませんから、バレずに済むでしょう。送られてきたものを見られても、ダイレクトメールが来たと言い訳をすることができます。また申込の時に、郵送物などは送らないで欲しいと伝えれば送られてくる事もなくなるそうです。

btn01_green
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Page Top